ダイエット停滞期脱出後3日間で1.2kg体重減!【体験記5週目】

ダイエット
この記事は約4分で読めます。

とうとう突入してしまいました。停滞期!

ダイエットにはつきものとは言え、頑張ってるのに体重が落ちないと、さすがにへこみます。


「食事制限キッチリやってるじゃん!」

「筋トレもやってるじゃん!」

「なんで体重変わってないの??」

体重計に向かって叫びたくなります。

「数値ばかりを気にしても・・・」というのは建前。気になるものは気になるんです。


今週は雨でジョギングできない日が多かったので、ある程度は仕方ないと思ってました。

でも、1週間は長すぎます。


停滞期を抜けたきっかけはジョギングでした。

「ジョギングで汗かいたら一気に体重落ちるかも」

と思ってたんですが、結果は案の定。

走れるようになって3日間で1.2kg体重が落ちました

一安心です。ふぅ。。

それでは、長かった停滞期を脱出した1週間の生活を振り返ります。


スポンサーリンク

【体重】今週の体重の変化【5週目】

今回は停滞期開始日からの体重変化をグラフにしました。

6月26日(金)から停滞期突入!そのあとずっと体重は変わらず。

6月27(土)、29(月)はジョギングしてますが、その翌日の体重はほぼ変わってません。

完全な停滞期ですね!


でも、7月1日(水)にはベルトのサイズが一段小さくなってるんです。

これにはかなり安心しました。ちゃんと痩せてるのが、数値ではなく体型に表れてたからです。

このとき、停滞期がじきに終わることを確信しました。

7月2日(木)、2日ぶりに走った翌日には0.6kgストンと体重が落ち、7月5日(日)の朝にはさらに体重が落ちて、トータル1.2kgの体重減です。


【食事】食パンとマーガリンは必要なかった

少し前から気になってたのが、昼食に食べてる食パンとマーガリンです。

食事制限してる中、これだけで257kcalは摂りすぎな感じがします。

でもジョギングしてるので、スタミナ不足を警戒して食べてました。

ゆで卵だけだとすぐお腹が空きそうでしたし。


でも、実際に抜いてみると、そうでもありませんでした。

そんなにお腹は空かないし、走っても割と平気だったんです。


現状、マーガリン以外で1日に摂ってる脂質はゆで卵8個と鶏むね肉250g程度です。

これで最低限度の脂質は足りていたということですね。


抜くきっかけになったのは雨。

ジョギングしないのに食パンとマーガリンで257kcal摂取は、ダイエットにはイタすぎます。

それで仕方なく食パンとマーガリンを昼食から抜いて過ごしてみたら、意外と平気だったというわけです。

雨のおかげで思わぬ学びがあって、今後のダイエットが加速しそうです。


【運動】本格的な梅雨で走れない日が多かった

こちらが今週の運動の記録です。

いや~、走れてないですね(笑

1週間の内、3日ジョギングしてません。

まぁ雨だったので致し方なしです。


空いた時間は動画編集やってました。

作ったのはこちらの動画。

【筋トレ日記】雨が降っても筋トレがある!(2020年6月30日)

背中の筋トレの様子です。

こんな感じで、いつも淡々と筋トレしてます。


嬉しかったのは、10kmのジョギングのあとでスイミングをやっても平気だったことです。

先週までは脚に疲労がたまりまくってて、日曜日はジョギングを休んでたんですよね。

今週はジョギングの回数が少なかったからなのかもしれませんが、だんだん以前の体力に近づいてきてるのが実感できました。


【まとめ】

今週の変化。

  • 停滞期突入!脱出後、1.2kg体重減!
  • ベルトのサイズが1段細くなる
  • 食パンとマーガリンは昼食から除外
  • 10kmのジョギング後に、スイミングが可能な体力に

今週の事件は停滞期に入ったことでした。抜けるまでの1週間は長かったです。

でも、お腹まわりが着実に細くなっていたのが救いになりました。

やっぱり数値ばかりを気にしてちゃいけませんね!


ここまで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

次週も良い結果を出すために頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました