ジョギングの距離を伸ばしてダイエットを加速!【体験記4週目】

ダイエット

6月1日から再開したダイエット、4週目の体験記です。

ダイエット再開時の体重は75.8kg。今週は3.6kg減の72.2kgからのスタートです。


あともう少しで1ヶ月で5kgのダイエットを達成できそうなので、狙って行きました。

そのためにやったのはジョギングの距離を伸ばすこと。

消費カロリーを増やせば体重の減りも良くなるはず。単純明快な対策です。


結果、週末にダイエット目標達成!

週のなかばで、たまたま有給休暇が取れたので、そこで少し工夫して頑張ったのも効いてます。

難なくストンと体重が落ちてくれました!

計画通り…です。


では、今週も【体重】【食事】【運動】の3つの章に分けて振り返って行きます。


スポンサーリンク

【体重】この1週間で2kgのダイエットに成功!

こちらが今週の体重の変化。

日曜日にサウナで絞った体重の戻りが小さく、水曜日に有給休暇という流れ。

有給休暇明けに600g体重がストンと落ちてます


これはサウナで身体の水分を無理に絞った結果ではなく、素で落ちてます。

理想的な体重減。

ここまで速攻で効果が表れると気持ち良いですね。

その後もジリジリと体重が減り続け、週末には1週間で2kgのダイエットに成功しました。

【先週金曜日からの体重変化】


【食事】菓子パンとステーキが良い刺激に

休暇中は「たくさん食べてたくさん運動」を心がけて過ごしました。

もうそろそろ来るかもしれない停滞期を警戒しての対策です。


停滞期の最大の原因は飢餓感ですからね。食べることで突破口が開けることが多いです。

それを先回りしてやったわけです。


まず食べたのは上の画像のとおり、菓子パン2つ。

カロリーはそれぞれ約300kcal!

さすがに高カロリーです。。


夜はステーキを食べました。

もちろん、米は抜き。サラダで置き換えました。


糖質のメリットを活かすために

糖質にはすぐにエネルギー源として活用されるというメリットがあります。

この良さを活かすためには食べるタイミングが重要。


運動前後に食べるのがベストです。

運動前は運動中のエネルギー源として。

運動後は枯渇したエネルギーの補給です。

補給しないと脂肪だけでなく筋肉もエネルギーとして消耗してしまいます。


ゆるいチート食の結果

翌日の体重は増えるどころか、逆に減ってました。

不思議なものですね。人間の身体って。


【運動】ジョギングの距離は約1.5倍

こちらが今週の運動の記録です。

初日は雨が降っててそんなに走れませんでした。

先週、長距離ランのコツをつかんだこともあって、2日目以降は10km以上。

1週間通しての平均距離は9.4km。

先週のジョギングの平均距離は6.3kmですから、約1.5倍に増えてます。


身体が少しずつ長距離ランに耐えられるようになってきました。

以前は走りたくても走れなかったんですよ。筋肉痛とは違うヤバイ痛みがあって。

故障を心配することなく、走りたい距離を走れるというのが本当にありがたいです。

おかげで狙ったとおりに体重を落とすことができました。


【まとめ】

今週の変化。

  • ジョギングの距離を1.5倍に増やした
  • 週のなかばで、ゆるいチートデイを作った
  • 1週間で2kg体重が落ちた(先週末~今週末)
  • 1ヶ月で5kgダイエットの目標を達成できた!

1ヶ月で5kgダイエットできたのが、めちゃ嬉しかったです。

スーパーハードとまでは行きませんが、そこそこハードなんですよね。1ヶ月で5kgって。

ここでゆるまず、引き続きダイエットと運動を頑張ります!


ああ…早く腹の脂肪を駆逐し尽くしたい…!!!


ここまで記事を読んでいただき、ありがとうございました!

来週も体験記をアップする予定です。よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました